インドネシア行き当たりバッタリ旅 part.1

なかなかブログをコンスタントに書けない私。

ごぶさたです。

インドネシアに来て一週間が経ちました。

まだ一週間しかいないのに、移動しまくって3都市すでに行きました。

こっちにいる友達が本当に親切で感謝しかありません!テリマカシー バニャ!

 

今はジャワ島、ジャカルタから電車で3時間くらいのバンドンという街にいます。

今日までの流れはというと、、、

ジャカルタ着 翌日電車でバンドン(約3時間)

バンドンから夜中の3時に、5時間離れたタシックマラヤに移動

そこから電車でジョグジャカルタに移動(約5時間)エアコン壊れてて一時間おきに寝汗で起きる始末。

ジョグジャに5日滞在後、飛行機でバンドン(1時間)。そしてなう。

ジョグジャから、バンドンまで電車で8時間くらい、日本円で3000円しないくらいなのだが、

もう8時間も電車に乗るのはかなりきついし、飛行機は4000円でたったの1時間!

大して変わらないので飛行機でバンドンにもどることに。

 

最初の2日間は車で寝たり電車で寝たりすることがおおくてかなり疲れたー!そしておきまりの水シャワー、トイレは紙なし。 もう慣れたけど。

こう考えるとバリってインドネシア最大の観光地だけあってそういうところは整ってるお店や、宿泊先が多い。

バリに行くまでにまだやることがあるので、しばらくの辛抱ー。

 

さて、ジャワ島で何をしているかというと、ある企画で

こっちのスケーターを追ってます。

その延長で、Absar/アブサル @absarlebeh インドネシアのプロスケーターなんだけど、アブサルがadditional guitarを務めるインドネシアで一番人気のあるバンド、The SIGITのライブに行って、こっちの若者の熱を肌で感じたり、面白い経験させてもらってます。

ストリートが日本のように整っていないこのインドネシアでのスケートカルチャーやこっちのスケーターのライフスタイル。 写真撮って、何か形にするのでお楽しみに!

 

ちなみに、ジョグジャカルタでの友達の家の家賃、一年間で5万円だって!

どういうこと!?w