35mm

写真展のお知らせ My 2nd Photo Exhibition

セミの声もまだまだ聞こえる残暑が厳し9月。

いかがお過ごしでしょうか?

夏の記憶も遠のくであろう秋口、 

10/7から横須賀のかねよ食堂で写真を展示させていただくことになりました。 

あなたの知っている人、風景の写真もあるかも!?

 

最初の3日間は私が作っているピアスも販売させていただきます。 

ピアスはこちらをチェック @beadsbum

 

久しぶりの友達に会うとか、久しぶりにかねよ食堂にいくきっかけになれば嬉しいです!

 

今回は夏の間に撮った写真を一枚、一枚丁寧に暗室でプリントしています。

販売もしておりますのでぜひみに来てください!

かねよ食堂へのアクセスはこちらから

愛しのニューヨーク。NEW YORK BACK THEN.

フィルムカメラを10$で手に入れて、写真を撮り始めたのはニューヨーク。

どうしても住みたい街に住んで。

でもカメラとか全然わかってなかったし構図とか光とかなんも知らなくて

ただ適当に撮ってた時。

でも今みてもなんかいい写真あるんだよな。

5年前のニューヨークをどうぞ。

 

THE MADBURY CLUB FAIRLY TROPICAL

日本だとあまり知られていないけど、NYのクリエイティブ集団

the Madbury Club/@madburyclub

Nikeのキャンペーンや、動画を作ったり

NYだけにとどまらず アメリカ各地でいろんな製作活動中。

つかみ所がないように見えるが、あえて活動をカテゴライズせず、可能性を自由に使い、

ステレオタイプな私たちの脳みそに挑戦し続ける彼ら。

そんな彼らが私が6月にNYに行ったちょうどその日にパーティーをしていたので

親友のAmyと行ってきた。

Free Jameson ウイスキーに 彼らのスタジオである天井の高いスペースを南国のように

デコレーションして、ドレスコードはアロハシャツということで

NYのある金曜の夜が、一夜限りのトロピカルな空間へと模様替え。

4年ぶりに会うNYの友達に、何も言わずにあったのでみんなかなりびっくりしていて嬉しかったな。

やっぱりNYはおしゃれで自由だ。

 

Snaps from recent US trip.

やっぱりアメリカってなんか自由なんだよなー。

トランプになってあーだこーだいろいろあるんだろうけどあの開けた自由な感じがやっぱり好き。

空の広さとか。色とか。人の気さくさとか。

出会った友達と人と風景とあれこれをどうぞ。

 

考える時期。

またご無沙汰してしまいました。

 

さて、今年に入ってから、インドネシア、アメリカといい調子で旅をしていますが、

自分の生活の中でなにかが腑に落ちなくて

ここ数日ずっと頭の中であーでもない こーでもない

って考えまくってます。

DON'T THINK, FEEL! 

 ってよく聞くし、本当にそう思うけど 

この考え事はどうやら

頭の中の断捨離。

 

自分が何をしていて一番楽しいのか、どこにいるべきなのか

自分に何ができるのか。 

レールを外れていろいろとりあえずやりたいことをここ1年間ほどやってきて、

自分にとって これは違うな これはあってるな

といろんな出来事を通して気づかされる日々。

 

でも、生活をしないといけないので、どう仕事につながるかって方ばっか

最近考えていて、それも楽しいんだけど。

少しづつ方向修正。

 

やっぱり旅が好きだ。

そしてフィルムで撮る写真のわくわくドキドキ感が好き。

これを 自己満じゃなくて、何か誰かのためになることにつなげたい。つなげよう。

いや違うな。  

何かのためにとか誰かのためにって考えるよりも前に 自分が自分に嘘なく 納得した 素直な 毎日を送れるようにすることからだ。 

後の結果は勝手についてくる。 

 

自分の生き方で すこしずつ変化 成長しながら 進んでいくのみ。 

 

 

こないだいったジョグジャカルタで撮った なんか好きな一枚。

こないだいったジョグジャカルタで撮った なんか好きな一枚。